BLOG
東洋ケアサービス活動ブログ

TOYO-CARE BLOG

東洋ケアサービススタッフの活動記録です

【福祉用具の病院施設レンタル】実例紹介

2020-04-20 2020-04-28 未分類

お世話になります。

病院施設福祉用具レンタルをリリースしてから約1年が経過しました。

今までに多数の病院様、特養様、介護付き有料老人ホーム様

などご依頼をいただきましてありがとうございます。

また、現在検討いただいている・これから検討したい病院・施設様は

下記専用HPより申込みお願いいたします。

【病院介護施設連用レンタルサイト】
https://www.toyocareservice.com/rental-service/

福祉用具の「長期レンタル」をメニューに追加

病院や福祉施設専用の福祉用具のレンタル

福祉用具のレンタルご好評いただいております!

当社は群馬県、埼玉県、東京都を主要営業範囲としているため、

その地域の病院・特別養護老人ホーム、介護付き有料老人ホーム、グループホームなど多くの引き合いをいただき、

導入させていただいております。

お問合せ先は、日本全国よりいただいており、北海道~九州まで日本全国の病院・施設より頂いている状況です。

その中で実感していることは、「短期レンタル」の需要はもちろんのことですが、実は「長期レンタル」

の需要も非常に高いことが分かりました。今後はよりお客様のニーズに応えるために「短期レンタル」だけでなく、

「長期レンタル」もラインナップに加えて行きたいと考えております。

【長期レンタルって具体的にどれくらい?】

東洋ケアサービスの福祉用具レンタルの期間

長期間って具体的にどのくらい?

長期レンタル期間

  • 選べる契約期間

3年間、5年間、7年間、10年間をご用意しております。

特徴は?

  • 初期費用が不要

銀行からの借り入れや資金計画が不要なのは良いですよね!

  • 不良在庫になる可能性がない

買ったけど中々使っていない商品ありませんか?レンタルなら使用しなくなったら

返却すれば良いので不良在庫や在庫スペースを取ることもありません。

  • メンテナンス料金も含まれている

故障してもメンテナンス費用も含まれているため、余計な出費はありません。

けっこう故障は担当者様のお手間を取るんですよね。メーカー対応になると時間も

コストもかかります。年間にすると修理代もバカになりません。そんな大変なお手間を

レンタルなら削減できます!

  • 全額経費計上可能

 全額が経費として計上できますし、賃貸借処理のため、BS上もメリットがあります。

  • 新しい商品を定期的に!

レンタルのメリットとして、古い商品をずっと使い続けるよりも、常に利用者様のためにも

時代に合った商品を使うことが可能です。またレンタル終了後は新しい商品を同じ価格で

利用できるの嬉しいですよね。

  • 費用の平準化が図れます

 レンタル料金は一律ですので、経営の見通しも立ちやすく経営者様から見ると安心ですよね。

 

このように、病院・施設経営の合理化を進める上で、福祉用具や医療機器の

短期レンタル、長期レンタルは非常にメリットが高いのですが、その中でも

特にニーズが高い商品はベッド、エアアット、車いす等です。

何故ニーズがあるのか?それは初期投資不要、メンテナンス費用も入っているなどメリットがたくさん

あるからです。またデメリットもあります。それはトータル費用は購入のほうが割安ということです。

ただ、財務メリットや不良在庫、固定資産、動産保険等も含めると本当にお得なのはどちか?

それは企業様の考え方次第であると言えるでしょう。

例えば、病院、施設様の介護ベッドを購入になると数量が多ければ数千万円になります。

そんな時、経営者は財務リスクを考えて数年に分けて購入したり、必要だけど購入を控えるケースも

多々ありますよね。

 

レンタルであれば、賃貸借契約になりますのでBS上への資産計上もありませんし、固定資産にもなりま

せんので財務メリットが非常に高いのです。

また、月額費用も固定されているため、非常に経営の見通しが立ちやすいのは嬉しいですよね。

近年車の「サブスク」が流行っておりますが、これも同じ流れですよね。ここ最近の時代の傾向として

は「所有」から「レンタル」の時代になりつつありますよね。レンタルであれば「壊れたので交換して

ほしい!」の一言ですむのは非常に楽ですよね。

その他、長期レンタルでもオプションでクリーニングもお受けできますのでお気軽にお申し付けください。

ベッドを長期レンタルする場合の費用は?

東洋ケアサービスの福祉用具レンタル「ベッド」事例

ベッドの長期レンタル、費用はどのくらい?

【ベッドの長期レンタル】
・ベッド本体
・サイドレール
・マットレス

長期レンタル費用について
例)介護施設50床の導入費用について

・1台当たり⇒15万円~20万程度(マットレス、サイドレール込み)
・50台当たり⇒750万円~1,000万程度(マットレス、サイドレール込み)

初期費用は750万円~1000万円掛かりますので結構大きな金額になります。

その点、当社の長期レンタルであれば1台あがり1500円~2000円/月ですので

借入せずに、そこまでの負担がなく経営の見通しがたちますよね。

また全額経費計上されますし、固定資産、動産保険、修理費用もすべて入った金額になりますので

安心ですね。長期レンタル後はまた新しい商品に交換できますので常に新しい商品を使用することも

可能です。必要に応じれオプションでクリーニングも可能です。

【病院介護施設連用レンタルサイト】
https://www.toyocareservice.com/rental-service/

病院様、ご施設様事例〈福祉用具レンタルのきっかけ〉

福祉用具レンタルのお客様事例

お客様事例をご紹介

では実際にどのようなきっかけで、またどのようなものを病院様、ご施設様に福祉用具をレンタルさせていただいているかをご紹介させていただきます。

リハビリ系病院(埼玉県140床)

東洋ケアサービスで福祉用具レンタルを利用するリハビリ系病院

リハビリ系病院様のレンタルのきっかけ

埼玉県内のリハビリテーション病院の実例をご紹介させていただきます。リハビリテーション科の責任者様へのカタログのご案内をきっかけに商談を進めさせていただきました。

患者様の状態にあった車椅子を患者様へレンタルをする形態をとられていたこともあり、院内レンタルをもう少し価格を抑えられないか、そんな悩みを抱えておられました。

専用のレンタルご依頼書をご活用いただき6種類の車椅子からリハビリの先生が選定されたものをお持ちする流れとなっております。毎月平均20台前後の車椅子のご依頼をいただいております。

その他にエアマットのレンタルもさせていただいております。こちらは車椅子のレンタルをきっかけに看護部様へご提案をさせていただいたところ、エアマットの頻繁な故障に悩まれておりました。レンタルであれば故障した場合には無償で交換をさせていただくことが出来ますので、導入後もご安心してご活用していただいております。

また、レンタルは常に清潔な状態を保つため、交換後はすべて消毒工程を経て御提供しておりますのでその点もご評価いただいております。

【導入経緯】
・患者に合った福祉用具を提供して行きたい
(自社在庫だけでは難しい)
・エアマットの故障対応が大変
・感染リスク低減のため、使用後はクリーニング出来る点も非常にありがたい。

【ご利用実績】
・車椅子(20台前後を短期レンタル)
・エアマット(30台前後を短期レンタル)

特別養護老人ホーム(群馬県90床)

東洋ケアサービスで福祉用具レンタルを利用するリ特別養護老人ホーム

特別養護老人ホーム様のレンタル事例

群馬県内の特別養護老人ホームの実例をご紹介させていただきます。
こちらでは営業担当者が病院施設レンタルのご案内をさせていただいた際に、徘徊センサーの導入を検討されておりました。購入を予定しており、それまでレンタルという選択肢はなかったといった状況でした。
想定される稼働頻度を検討していただいた結果、最終的にはレンタルさせていただくことになり、また現在ベッド購入も検討しており、長期レンタル10年で商談中です。

購入ですと初期投資が1000万円程度のため、財務リスクや故障も含めて長期レンタルがメリットが大きいという判断です。費用は初期投資をなくして、月額1500円~2000円程度のレンタルで故障時も無料ということを非常にご評価いただいております。
勿論、10年後も継続して利用する場合は別途価格でご案内できますし、その時の最新のベッドに交換も同じ金額で可能です。

【導入経緯】
・徘徊センサーの導入を検討していた
・ベッドの長期レンタル10年を検討中

【ご利用実績】
・徘徊センサー10台
・ベッドの長期レンタルは検討中

介護付有料老人ホーム(埼玉県66床)

東洋ケアサービスで福祉用具レンタルを利用する介護付き有料老人ホーム

介護付き有料老人ホーム様の事例

埼玉県内の介護付き有料老人ホームの実例をご紹介させていただきます。
当社サービスをご案内させていただいた際に、法人様のご意向で主にマットレスやベッドサイドテーブル、車椅子マットなどの中古品をご利用者様へご案内されており、レンタルの実績はない状況でした。

しかし、購入は利用者ご家族の負担や身体状況の変化を踏まえると必要な時に必要な期間だけレンタルすることが利用者様にとってもご家族にとってもメリットがあるということで導入が決定いたしました。
ご利用者様へは中古品だけでなくレンタルのご案内をしていただいており、車いす、歩行器、エアマットレス、ベッドサイドテーブル、吸引器など幅広くご利用いただいております。
また、このご施設様は埼玉県、東京で多くのご施設を運営しているため、他の施設様でも同様のサービスを提供させていただいております。

【導入経緯】
・中古品を利用者ご家族にご案内していたが

身体状況の変化もありレンタルニーズがあった

【ご利用実績】
・車椅子、歩行器
・吸引器
・エアマットレス
・ベッドサイドレール
・各種手すりなど多数

グループホーム(群馬県高崎市 定員9名)

東洋ケアサービスで福祉用具レンタルを利用するグループホーム

グループホーム様事例

群馬県のグループホームの実例をご紹介させていただきます。
こちらではレンタルの実績はありませんでした。
初めて病院施設レンタルのご案内をさせていただいた際に、本来であればティルト&リクライニング式車椅子を利用したいが、在庫がなく、チルト式車椅子をご使用いただいており、現場としてはティルト&リクライニング車椅子がなく困っておられる状況でした。
現場のスタッフ様から施設長、法人本部に話をあげていただきレンタル契約を結ばせていただきました。少しでもご利用者の状態にあった車椅子をご使用いただきたいという現場のスタッフ様の想いが伝わり、導入につながりました。

【導入経緯】
・ご利用者に合う車椅子がなくて困っていた

また購入では高額の為、レンタルを探していた

【ご利用実績】
・ティルト&リクライニング車いす多数
・徘徊センサー
・歩行器

グループホームや介護付き有料老人ホームは在宅でないため、介護保険のレンタルが出来ません。その為、ご家族様には購入のご相談をさせていただきますが、実際に利用して数か月でADLが変化してしまったことや歩行器を購入したけど車椅子が必要になった…など、スタッフとしてもその都度ご家族様にご相談したくはないものです。ただ必要なんです!
そんな時には東洋ケアサービスの病院施設レンタルをご利用ください。

デイサービス(東京都 定員30名)

東洋ケアサービスで福祉用具レンタルを利用するデイサービス

デイサービス事例

東京都のデイサービスの実例をご紹介させていただきます。
こちらではご提案当時、特に購入予定やレンタル予定は全くありませんでした。しかし、ちょうど部屋の一角に手すりの取り付け工事を予定されておりました。そこで、福祉用具の手すりのレンタルをご提案させていただいたところ、長期的には工事の方が安価ではあるが、レンタルであれば場所を変更できる

レンタルの手すりをデイサービスのご利用者が在宅でも導入される可能性もあるため見本となれる

必要なくなれば返却出来る

以上3点の理由でレンタル契約を結ばせていただきました。
結果的には手すりに加え、歩行器、車いすもご利用いただいております。

【導入経緯】
・手すりの工事を検討していたがレンタルで対応出来るなら!とレンタルへ

【ご利用実績】
・手すり各種
・歩行器
・車椅子
・ベッド(デイ用)

以上5つの実例をご紹介させていただきましたが、我々東洋ケアサービスの営業スタッフはコンサルティング営業としてお客様の課題解決するソリューションを身につけております。どんなに些細なことでも結構ですのでお気軽にお問合せ下さい。

全国対応可能な東洋ケアサービスの福祉用具レンタル

全国対応可能な福祉用具レンタルなら東洋ケアサービス

全国対応可能な福祉用具レンタル

また、今回は比較的レンタルが多い群馬県、埼玉県、東京都の事例をあげましたが、実際は北海道、東北、関西、九州地方の病院や福祉施設様にもレンタルいただいております。
多くが、エアマット、車いすが多く、その際は送料のご負担いだければ日本全国対応可能ですのでお気軽にお申し付けください。
福祉用具の院内レンタル、病院レンタル、介護施設レンタルに関しては東洋ケアサービスまでお問合せください。

【病院/施設福祉用具レンタルサイト】
https://www.toyocareservice.com/rental-service/

【レンタルラインナップ】

エアマットレンタル、車いすレンタル、歩行器レンタル、手すりレンタル

ベッドレンタル、セニアカーレンタルなど1か月程度の福祉用具短期レンタル

から10年程度の福祉用具長期レンタルまで幅広くご用意しております。